• Home
  • お酒
  • 知ってるだけでお洒落な6つの酒言葉

知ってるだけでお洒落な6つの酒言葉

2011年9月12日 | カテゴリー:お酒

花言葉にも色々ありますよね。胡蝶蘭は「あなたを愛しています」、桜には「すぐれた美人」という意味の花言葉があります。実は、花言葉と同じように、お酒ごとに意味の違う「酒言葉」なるものがあるのです。今回はそんな酒言葉を6つ紹介します。

ポートワイン「愛の告白」

ポートワインとはポルトガルの北部の港市ポルトから出荷される、ブランデーがブレンドされたワインのことですが、これを男性から女性に勧めると、胡蝶蘭のように「愛の告白」を示すことになります。これを女性が飲めば、カップル成立となります。

ブルームーン「出来ない相談」

ブルームーンはカクテルの一つで、ジンとバイオレットリキュールとレモンジュースを材料とします。ポートワインを女性に勧めて愛を告白した後に、女性がこのブルームーンを頼んだときは、あなたは残念ながら振られてしまったということになります。

シェリー 「今夜はあなたにすべてを捧げます」

シェリーとはスペインのアンダルシア地方である地域で作られる白ワインのことですが、これを女性が注文すると、「今夜はあなたにすべてを捧げます」という意味になります。そしてこれを男性が了承すれば、「今夜は寝かしませんよ」という意味になるのです。

テキーラサンライズ 「熱烈な恋」

カクテルの一つで、テキーラとオレンジジュースとグレナデンシロップを材料とした、名前通り朝焼けのような色合いのお酒です。同じ名前の映画がありますが、この中で登場するテキーラサンライズはまさに「熱烈な恋」を象徴しているように思われます。

スクリュードライバー「あなたに心を奪われた」

これは言わずと知れた有名カクテルですが、ウォッカとオレンジジュースを材料としています。アルコール度数が強いのにもかかわらず、口当たりから女性がいつの間にか酔ってしまうことから来た、「女殺し」の異名にふさわしい酒言葉ですね(笑)

ブラッディメアリー「私の心は燃えている/断固として勝つ」

ウォッカとトマトジュースを材料に作られるカクテルですが、この名前は16世紀にプロテスタントを大迫害したイギリスの女王メアリ1世の異名から取られたものです。周囲の反対を押し切って結婚した経緯から、酒言葉も彼女に由来しているのかもしれません。

Get Adobe Flash player