• Home
  • 仕事術
  • モテる人から学ぶ5つ「できる」技術

モテる人から学ぶ5つ「できる」技術

2011年10月20日 | カテゴリー:仕事術


仕事もできるから、女性からもモテる。あるいは、女性にモテるから、仕事もできる。にわとりが先か卵が先なのか、その因果性のジレンマを追及するのはさておき、異性にモテる人ほど、仕事ができるということはおおいに見受けられますよね。

では、「モテる」技術がどう「できる」技術につながっているのか、5つのポイントをおさえてみましょう。
Photo by black_eyes

【1】褒め上手

モテる男性と同席して、女性とかわす会話にふれて気づくことは、とにかく「褒め上手」であるということです。ただむやみやたらと褒めるわけではなく、しっかりと相手を理解したうえで、その長所を見抜き褒めているのです。瞬時に対象を見抜くこの洞察力は立派なビジネススキルとして仕事でも活かされるのです。

【2】エスコート上手

モテる男性ほど、女性のエスコートの仕方を心得ています。たった一回のデートでもしっかりと女性の心をとらえ、楽しませ方を知っているのです。ビジネスシーンでいうと、プランナーとしての優れた企画力があるとでもいえるでしょうか。どうすれば、相手の心をつかむことができるのか、楽しませることができるのか、しっかりと自分の頭で思考し、そして行動として実践する積極性も感じられますね。

【3】まめにつくす

女性に対する贈り物、メールの返信、とにかくまめな男性はモテるといわれますよね。もちろん、そのまめで細かな気配りがその人に対する信用となり、愛情を育むうえでのベースとなるでしょう。ビジネスにおいて信用の構築は欠かせません。人と人の関係を深めるのに信頼関係は絶対なのです。

【4】絶妙なバランス感覚

どこか的をえないことをいって場をしらけさせてしまう男性がいます。それがいくらイケメンであっても、女性からすぐに飽きられることは必至でしょう。そのしらけた場を仕切り直し軌道修正できるのもモテる男性の「できる男」である所以となります。しっかりと状況を理解し、バランスをとる能力があります。トータル的な視線もっていることが仕事にも活かされます。

【5】判断力

いくらモテる男性といっても、自分の意中の女性から100%好意を抱かれるとは限りません。また、アプローチをかけても思うような良い反応が常に期待できるものではないでしょう。そこでモテる男性は、相手が不快に感じるほど執拗に女性を追いかけることはしません。どこまでが許されるか、しっかりと冷静に判断します。ビジネスシーンで考案した企画などが失敗と分かりながら、固執してしまい新たな解決策をとることが遅れ、さらなる損害を拡大させることがあります。冷静に状況を判断する力はビジネスであれば、より求められる能力なのです。

Get Adobe Flash player