• Home
  • 仕事術
  • 出世する人の真似したい5つの特徴

出世する人の真似したい5つの特徴

2012年7月27日 | カテゴリー:仕事術


会社で働くビジネスパーソンであれば、出世する人と、そうでない人との決定的な違いはどこにあるのか、真剣に考えてみたことがあるはずです。そして、出世する人には、幾つかの共通する特徴があることに気付いた方も少なくないでしょう。
 
そこで、今回は、出世する人の特徴をまとめてみましたので、ぜひ参考になさってください。

【1】ある程度の存在感がある

出世する人は、そうでない人に比べ、基本的な存在感が違います。「この人になら安心して何でも任せられる」といったたぐいの周囲からの信頼が、その人の存在感となっているようです。周囲の信頼を得られるような仕事をし、存在感を示しましょう。

【2】高い問題意識を絶えず保てている

出世する人は、ただ漫然と日々の業務をこなすということはありません。出世する人は、どうすればより速く作業を終わらせることができるか、自分の仕事のどこを改善すべきかなどといった、高い問題意識が絶えず頭の中にあるようです。

【3】意外と出世欲がない

出世スピードの速い人は、意外と知らず知らずのうちに出世しているケースが多いようです。出世することに、変にこだわりを持っていないので、自分の能力をいかんなく発揮でき、周りからの評価を集める結果となっているようです。

【4】セルフプレゼンテーションが上手

出世する人は、上司に対する自分の能力のアピールの仕方がとても上手です。上司から、高い評価を受けるような仕事の仕方をするといってもいいかもしれません。これは、簡単に真似できる類の能力ではないかもしれませんが、重要なことです。

【5】周りに細かい気配りができる協調性豊かな人格の持ち主

出世する人をよく見ていると、必ずしも強いリーダーシップを持った人が出世しているとは限らないことに気付くはずです。むしろ、協調性が豊かで、周りに細やかな気配りと配慮ができ、よく気が付くタイプの人の方が出世しやすいようです。

以上が、出世する人の5つの特徴です。真似できそうな特徴は、真似てみるといいかもしれません。

Get Adobe Flash player