社会人にとって、学歴に匹敵する武器といえば資格ですよね。みなさんは資格を取得したことがありますか? 今回は不況を乗り切るための、資格試験勉強法7ヶ条をご紹介します。

仕事をしながら資格試験の勉強をされている方は大勢いることと思います。仕事に必要な資格であったり、転職のためであるなど、その取得を目指す理由は様々でしょう。しかし、仕事や転職に必要な資格のために早急に合格を迫られているのに、勉強が思うように進まず、なかなか合格できないという方もおられるのではないでしょうか。

やはり、仕事と勉強を両立させ、なおかつ合格するためには、それなりの秘訣があるようです。そこで、仕事をしながら短期間で資格試験合格を目指すためにはどうすべきかをご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。


読書って、習慣化させようと思っても、3日坊主でいつの間にか忘れてしまう事ってありませんか?「本が好き、読書が好き」という人に憧れてみても、本を読む習慣が続かない・・・そんな人のために、今回は「いつのまにか読書が習慣になる心掛け6つ」をご紹介します。


自分の字を見て「なんでこんなに字が下手なんだろう・・・」って思う事はありませんか?今回はそんな人にオススメの「たった5分で字が巧くなる!ポイント5つ」を紹介します。


買い物リストや、仕事の作業手順、英単語など、私たちのまわりには記憶する必要のある情報であふれています。そのような情報の中でも、仕事をこなすうえで絶対に必要となる知識や、資格試験で問われる知識などは、特に重要な情報となります。
仕事で高いパフォーマンスを発揮したり、資格試験に合格するためには、そのような情報を効果的に記憶する記憶する必要があります。そこで、効果的に物事を記憶するために守るべきことをご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。


ビジネス書はいまやサラリーマンの必読ジャンルといえます。しかし、出版されているビジネス書はまさに星の数の如くです。このようなビジネス書の海の中で、効率良く読書するためにはどうすればいいのか? 今回は「ビジネス新書を大量に読みこなす裏技5つ」を書いてみましょう。


限られた時間内に、決められた仕事をこなさなければならない場合や、勉強時間があまり取れない場合など、短い時間で集中しなければならないケースはよくあると思います。また、せっかく集中しようとしても、まわりの環境がうるさかったり、別のことに気を取られたりと、なかなか集中できない場合もあるかと思います。そこで、今回は「短時間に集中するためにすべき5つのこと」をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


あなたが英語が苦手なのは、何も発音の技術的な問題ばかりではありません。それどころか、技術的な問題など実は問題ではないのです! 今回は英語の苦手な方に、英語嫌いを克服する6つの方法をご紹介いたします。


忙しいビジネスパーソンにとって、仕事をしながら勉強時間を確保するのは、さほど容易なことではありません。でも、どうしても取得したい資格があったり、仕事上必要な学問である場合、少しでも多く時間を確保し、勉強に励まなくてはなりません。そこで、今回は「仕事をしながら勉強時間を確保するための5つの方法」をご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

資料の作成術6つの心得

2011年12月19日 | カテゴリー:仕事術勉強


せっかく苦労して書き上げた資料も、相手に伝わらなければ意味がありません。資料は正確に、わかりやすく書きたいですね。そこで今回は、資料作成で悩んでいる方に役にたつ、「資料の作成術6つの心得」をご紹介いたします。

次のページ
Get Adobe Flash player