幸福の価値観は人それぞれだと思います。沢山の洋服や高価な貴金属を手に入れることが幸せだという人もいます。不況とずっと言われ続ける日本もまだまだ他国から見れば「富める国」と言われています。そんな「富める」日本人は、皆幸せを感じ、日々生きてるとはなかなか言えません。

最近では、ヨガの考えを応用した「断捨離」という言葉をよく目にしますよね。では、モノの豊かさと距離を取った「もたない」生活に満足する7つのポイントの紹介です。


職場や合コンなどのシーン、友達同士の会話などで、マイナス思考人間がいたら大変です。「でも僕は○○さんと違ってモテないから…」とか、「でも、俺には無理だと思うんだよね…」などといった、後ろ向きの発言を延々と聞かされる羽目になってしまします。

このような発言は、相手をうんざりさせたり、場の雰囲気を悪くしてしまいます。そうならないためにも、避けるべき5つのマイナス思考のパターンをご紹介します。

「なぜか自分には良くないことばかり続く気がする・・・」そんなとき、に役に立つ逆転発想のポジティブシンキングを今回はご紹介します。みなさんも是非やってみてください。


仕事での人間関係や、日々の家事、受験勉強など、私たちの周囲にはストレスの原因であふれています。すべてのことにストレスを感じ、思い悩まされていたのでは、現代社会で生きていくことはできません。ですが、ストレスと付き合っていくための方法を身につける事で、心の負荷を軽くする事は可能です。今回は、ストレスと付き合っていくための5つの方法をご紹介いたします。参考意見の一つとして、一度試されてみては如何でしょうか。


“人の仕草”には、隠された深層心理を語ってくれるといいます。今回はそんな“仕草”と“深層心理”について深く迫ってみました。


仕事でのストレスをうまく解消できなかったり、悲しい出来事などが自分に起こり、つらい気持ちを引きずってしまうなど、いつもさわやかな気持ちを維持するのは容易なことではありません。でも、心の健康は自分で意識して保っておかないと、精神疾患を患うことにもなりかねません。そこで、心の健康を保つためにすべき5つのことをご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。


考え事があったり、夜更かしが習慣になるなどして、寝付きが悪くなってしまったという経験はありませんか。また、慢性的な寝付きの悪さに悩まされている、という方も多いかもしれません。そのような方は、「いつもすぐに眠れたらどんなに幸せだろう…」と思われることでしょう。今回は、「すぐに眠れるようになる5つの秘訣」をご紹介いたします。


もはや日本人の習慣となっている「ハードワーク」早期出勤、サービス残業は当たり前、頑張ることはすばらしいことかもしれませんが、自分の人生を台無しにしてしまうほど働いていたのでは、本末顛倒ですよね。今回は「働きすぎ注意!ハードワーカーの落とし穴チェック4つ」をお届けします。


年齢とともに、「記憶力」に自信がなくなってきた、という方も少なくないのではないでしょうか。重要なことが思い出せずに、職場や家族との会話中に困り果てたという経験がある方も、少なくないはずです。残念ながら、記憶力は何もしないでおくと、低下する一方のようです。そこで今回は「記憶力を衰えさせないためにすべき5つのこと」をご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。


足を組む、頭をかく、顔に触れる……人間の仕草の全てには、その時の気持ちや心理状態が表れると言われています。仕草のほとんどはコントロールする事が可能ですが、中にはそれができないものもあります。寝相もその一つ。足や腕を組む癖がある人が、目上の人に対してはそれをセーブする事ができますが、寝相だけは自分でコントロールすることができません。今日は、人の寝相から心理状態を読み解く方法をご紹介します。

次のページ
Get Adobe Flash player