夏の最大のイベントともいえる花火大会。当然、二人の距離を縮めるきっかけともなる大切な時間となります。女の子は当日着る浴衣のことなど、いろんなことを考えながら花火大会を何日も前から楽しみにしているもの。そんな期待に応えるべく男子が花火大会で好感度を上げる7つのポイントの紹介です。
 

女性にメールを送る時、送りっぱなしになってしまったのでは意味がありません。相手から返信があってこそ、親密度が深められるというものです。しかしそのためには、女性が返信したくなるようなメールを送ることが大切なのです。

同性の間では意外と思われる女性に男性の人気が集中することってよくありますよね。とりわけその理由は「あの人のフェロモンはヤバい」など抽象的に語られることが多く、女性にはなかなか伝わらないもの。そんななぜか男性を虜にしてしまうフェロモン女子の7つのポイントを紹介しましょう。

美人だったり、性格に問題がなかったりするのに、なぜか彼氏が出来ない人っていますよね。
いったい彼女たちにどんな問題があるのか、探ってみようと思います。

はじめて二人きりで遊ぶと、お互い様子をうかがってぎこちなくなってしまうものですね。友達のままの関係で終わるか、恋人として関係が発展していくのか、初デートの印象はキーポイントになります。

中でもデートの別れ際は重要で、一気に相手を引きつけるきっかけにもなり得ます。ではまた会いたいと思わせる別れ際の7つのポイントを紹介しましょう。

なぜか不幸な恋愛を繰り返してしまう女性っていますよね。どうにか抜け出したい、と思ってもなかなか自分のパターンを理解していないと抜け出せないことも多いようです。ここでは、新しい幸せを掴むためのヒントになるようなことを書いていきたいと思います。

知り合いはじめは笑顔で接してくれいていた女性が、ここ最近態度が冷たくなった。考えてみると友達と呼べる女性はひとりもいない、そんなモテナイ自分に気づくことが遅い男性は多いです。ケータイのアドレスは男友達で9割近く占められ、女性は数人程度で、しかもかなり前に知り合った女性のもの。そんなあなたは女性にとって「無理」な男性の可能性が高いです。女性が恋人はもちろん、友達にすらなれない「無理」な男性の9パターンを紹介します。

乙女心にときめきという名の風を運んでくれる少女漫画。いくつになっても少女漫画の主人公には憧れてしまうものですよね。しかし、少女漫画ではヒロインが彼にときめく見せ場として描かれているシーンでも、実際に同じことをされたらどのように感じるのかはまた別の話。今回は、漫画でよく見かけるシーンと同じシチュエーションに遭遇し、「漫画じゃあるまいし」と引いてしまったシチュエーションをまとめてみました。

国際結婚を夢見ている、仕事のツールである英語を手っ取り早く覚えたいなど、外国人と付き合いたいと考えている人たちのその理由は様々です。フィーリングの合う相手に出会えて、また本当に国際結婚なんかして子どもが出来れば、その子もハーフで可愛いければその時点で人生最高の喜びに包まれる事でしょう。ですが、そんな幸せな家庭を築くにはまず、外国人との出会いが肝心です。世の外国人と付き合うには、一体どこで素敵な出会いを見つけるのでしょうか。今回はそこのところを探っていきましょう。

異国の人と付き合うと、日本にいても「恋人の一時帰国」というイベントからは逃れられません。結婚してどちらかの国に腰をすえない限り避けては通れない道です。相手や自分が帰国するとなると、2人の関係にちょっとした変化が訪れます。関係を続けていくにはちょっとしたコツがいります。

前のページ
次のページ
Get Adobe Flash player