• Home
  • ファッション
  • 初対面で好感を持たせるファッションテクニック(男性バージョン)

初対面で好感を持たせるファッションテクニック(男性バージョン)

2011年11月08日 | カテゴリー:ファッション


入学初日の登校日、合コンなどの前日に何を着て行こうと考えた経験を多くの方が持っていると思います。クローゼットに入っている洋服を引っ張り出して、鏡の前で相談するけれど、どんな洋服が1番合っているのか分からない。そんな方たちのために今日は、初対面の人相手に絶対外さないファッションテクニックを紹介したいと思います。
Photo by svacher

【1】 メインに白を使う

もし、着て行くアイテムに困ったら、白いシャツやTシャツを着ましょう。白は相手にさわやかなイメージを与える効果があります。パンツやアウターなどに白い洋服を着るとホストのようなイメージになってしまうかもしれませんが、インナーや夏場に着る白は、最強アイテムです。

【2】 黒髪のショートヘア

髪型にこだわりがないなら、黒髪のショートヘアがおすすめです。黒髪は相手に誠実なイメージを。ショートヘアは、清潔感を与えることができます。老若男女問わず、どんな人にも受けが良い。それがブラックショートです。

【3】 足元に気を使え

なんといってもお洒落は足元から。お洒落上級者は、みんな靴に1番気を使っています。せっかくお洒落な髪型、洋服を着ているのに足元が残念だと、それだけで台無しになってしまいます。トータルコーディネートは、足元にも気を使うことをお忘れなく!

【4】 アクセサリーは最小限に

ブレスレット、イヤリング、ネックレスなどは、必要最小限にした方が良いでしょう。欲張ってあれもこれもとつけてしまうことは、逆に全体のバランスを崩してしまうことになります。男性なら、1つお気に入りを身につけるくらいで丁度良いでしょう。

【5】 どこかのアイテムに個性を入れる

最後にこれだけは守ってほしいことがあります。それは、どこかのアイテムに必ず自分のお気に入りのアイテムを入れることです。自分を持っている人はそれだけで好感を持たれます。好きなものを着ると、自分の気持ちも陽気になってきます。

これであなたも好感を持たれること間違いなしです。是非お試し下さい。

Get Adobe Flash player