冷え性を改善するための4つの方法

2012年1月22日 | カテゴリー:美容・健康


女性にとって最も多い悩みともいえるのが冷え性です。生活の色々なことが原因でこの冷え性は起こってきます。今回は冷え性を改善する方法についてご紹介します。

1 冷え性を解消するツボ

冷え性は、血行の悪さが全ての原因です。冷え性に良く効くツボが体にはあります。まず有名なのが太鐘と言われている足の内くるぶしにあるツボ。内くるぶしとかかとの先端を結んだ線上の真ん中に位置しているツボがこの大鐘というツボです。ここを両手の親指でゆっくりと押してあげることで効果があるといわれています。

2 マッサージを頻繁に行う

体全体の冷えは手首、足首の運動だけでも十分解消できるといわれています。手の冷えは手首をゆっくりと廻してあげましょう。足は手を使って、ふくらはぎをゆっくりと押し、足首を左右に廻してあげることで冷えを防止することができます。

3 ストレッチを行う

ストレッチを行うには、お風呂あがりが効果的です。まず、座ってからひざを曲げ、足の甲を持ち上げます。この時、体の硬いという人は無理しないように。ゆっくりで構いません。足の甲を持ったまま、そのままひざをゆっくりと伸ばし、また元に戻して下さい。ひざの後ろ側を伸ばすことで下半身の血行が良くなります。

4 食材にこだわる

冷え性に効果をもたらす食材として有名なものをいくつかご紹介します。普段の食事には積極的に取り入れて見てください。これらの食材は全て、体を温めてくれるものです。唐辛子やしょうがなどに含まれる成分は冷え性対策には有名です。辛いものが苦手な人でも工夫次第で食事に取り入れやすい食材です。また、冷え性が原因から起こる貧血に効果をもたらす食材も積極的に取り入れると良いと言われています。レバーやひじきなどは鉄分を多く含んでいますから、できるだけ口にするよう心掛けましょう。また、正月に口にする餅は体を温める温の食材として、古くから日本人に愛されてきました。冷えを感じた時には餅を使ったものを食べるのも効果的です。

Get Adobe Flash player