むくみを改善するための4つの方法

2012年2月07日 | カテゴリー:美容・健康


立ちっぱなしの仕事をしていると足のむくみが気になりますね。今回はそんな、足のむくみを解消する為の方法についてご紹介したいと思います。

1 足のむくみを解消するのに良いツボ

足のひざを曲げた時に内側(親指側)にできるひざの裏、そこに寄るシワの先端部分に足のむくみを解消するといわれている陰谷というツボがあります。このツボは体内の水分を処理する作用を持つツボといわれていますから、ゆっくりとこの部分を押してあげると良いでしょう。

2 マッサージが効果的

足の“弁慶の泣きどころ”とも呼ばれている内側の部分、ふくらはぎの部分の筋肉を両手の親指を使ってアキレス腱の部分からひざに向ってゆっくりと圧迫して下さい。足の疲れにもなる乳酸を除去するのに効果的ですから、日常の足の疲れがとれると思います。

3 ストレッチをする

お風呂の中でマッサージをした後、ストレッチが効果的です。ストレッチはふくろはぎの筋肉を伸ばしたり縮めたりする運動をして、足の筋肉周りの滞った血液を循環させましょう。両手を後ろについて座り、足を前に伸ばして片足を少しだけ上げます。その時爪先をしっかり伸ばして下さい。爪先を伸ばしたり、元に戻したりしながら、片足ずつ繰りかえし行いましょう。この時、ふくろはぎの筋肉を動かすということを十分意識して下さい。

4 むくみに効果的な食材を摂ろう

むくみの原因は血行が良くないことも原因のひとつですが、体の中の塩分が多くて起こるミネラルのアンバランスとタンパク質の不足であると考えられています。こういった状況を解決するには塩分(ナトリウム)を排出する為にカリウムを多く摂取する、体の水分を調節するということが大事になります。
むくみを解消する食材としてジャガイモなどに含まれるカリウムは塩分(ナトリウム)を排出する働きがあります。また、野菜のアシタバには利尿作用を促進する働きがあるといわれています。むくみを予防するには、栄養バランスのとれた食事が何より重要なのです。

Get Adobe Flash player