すぐに痩せたい時の応急手段3パターン

2011年9月03日 | カテゴリー:美容・健康

「来週結婚式なのに、食べ過ぎてうっかり5kgも太ってしまった。ウエディングドレスが入らないかも…」「パーティに着ていくドレスが入らない、あともうちょっとでチャックが全部上がるのに…」という時、衣装を変えるにも時間がないとなると、非常に困ってしまいますよね。しかし、すぐに痩せなければならない時のための「応急手段」があるので、急いでいる方は実践してみましょう。

タイトな服を着る

外部的な圧迫感によって食欲を抑えることができます。あまりにも窮屈過ぎるジーパンで体を締め付けるのは、体にストレスを与えるので控えるべきですが、特別な日の前などには、応急手段として有効かと思われます。

効率良くやせられる「水泳」

水泳をすると、効率よく痩せることができます。極端な例ですが、海峡を横断するのに半日かけて泳ぎ続けた結果、たった12時間で10kg以上も減量したという逸話もあるほど、水中というのは、消耗が激しいものなのです。

究極の手段・断食

究極のダイエット方法かもしれません。しかし、たまに胃を空にする程度であれば、逆に健康に良い場合もあるので、「胃を休ませる」意味で、一日だけ断食してみるのも一つの手だといえます。

どうしてもすぐに痩せなければならない時、その人にできることは「食べる量を減らし、運動する」ことです。健康のためにはするべきではない方法も、人生でたった一回の晴れ舞台のためならば、やむを得ないと言えるでしょう。しかしあくまでも、上記のものは「応急手段」です。特に急いでない場合は、もっと健康的なダイエットに励んだほうが賢明です。

Get Adobe Flash player