Twitterでフォロワー数を増やす5つのコツ

2011年9月28日 | カテゴリー:インターネット

日本でのTwitterのユーザー数は1000万人を超えているようで、その存在感は大きくなるばかりです。ユーザーの中には、フォロワー数を増やしたいのだけれど、なかなか・・という方も多いのではないのでしょうか。ここでは、フォロワーを増やすコツを紹介します。

1.定期的にツイートする

日に数回しかツイートしない人よりは、何度もツイートする人の方が目に留まりますし、検索ワードに引っかかることも多くなりますのでフォロワー数が増える可能性は高くなります。久しぶりにTwitterを見てみたらフォロワー数が減っていたというのはよくある話です。

2.自分からフォローする

ユーザーの中には、フォローされたらすぐにフォローし返すタイプの人が多くいますので、フォローを増やせば、ある程度はフォロワー数も自動的に増加します。後で述べますが、フォローされなくても、リプライなどを通じてフォローしてもらえることがあります。

3.自分からリプライして絡んでみる

やはり自分からアクションを起こす人の方が、フォロワー数は多くなります。まず初めにリプライを通じてコミュニケーションを取り、友好的な関係を築ければ、フォローされることは確実。共通の趣味の人を探して、気軽に楽しんでみてはいかがでしょう。

4.流行している話題をツイートする

流行している話題は、多くの人が興味を持っている話題ですから、リプライをもらいやすい、リツイートされやすい、検索してもらいやすいなど、良いことばかりです。自分の意見を流したり、まだあまり知られていない情報を流したりすると、より効果的です。

5.ユーモアや皮肉に満ちたツイートをする

Twitterはどちらかというと、大真面目な意見よりも、皮肉なツイートや、ユーモアに満ちたツイートの方がリツイートなどの反響を呼びやすく、フォローされやすい傾向があります。最初は難しいですが、慣れると簡単にそのようなツイートが出来るようになります。
少し陳腐であったかもしれませんが、この5つを徹底するだけでもフォロワー数は劇的に増えることは間違いありません。意外とこの5つは直接のコミュニケーションでも重要なことになっています。インターネットも現実世界の延長だということですね。

Get Adobe Flash player