• Home
  • 人生
  • 目標を達成するための5つの方法.

目標を達成するための5つの方法.

2012年1月05日 | カテゴリー:人生


「いつか○○をやってやる!」という野望や目標は、誰もがひとつくらい持っている思います。でも、つい他のことを優先してしまい、目標達成に近づけない……。とお嘆きの方に、今回は『目標を達成するための6つの方法』を紹介いたします。

1 ゴールの設定を明確にする

目標を曖昧に決めていませんか? 「そのうちダイエットする」とか「いつか貯金を増やす」といった曖昧なものは、目標とは呼びません。「今月中に1キロ痩せる」とか、「毎日500円ずつ貯金する」というように、具体的な期限やy約束事を設定しましょう。

2決まりごとを少なくする

ゴールは明確に、と書きましたが、その道のりはできるだけ単純化しましょう。あれこれとやるべきことを設定してしまうと、頭が混乱してしまい、心身への負担も大きくなります。守るべき最低限のルールを絞って、実現可能な範囲にとどめましょう。

3仲間やライバルをつくる

なにごとにも、張り合う相手がいるとやる気がでます。目標を同じくする仲間や、ライバルを見つけましょう。単独で努力する際には、特にライバルの存在は大きいです。また、自分の目標や途中経過を、親しい身内に報告してみるのも良いでしょう。誰かに知っていてもらうことで、責任感の他に緊張感も生まれ、あなたの目標達成の後押しをしてくれます。

4 計画を立てる

もういいや、と諦めてしまった時点で、あなたの目標は手の届かないものになってしまいます。諦めず、最後までやりぬきましょう。妥協点を設けるのも一つの手です。肝心なのは、中途半端に放り出さずに小さな目標でも1つ1つクリアしていくことです。その為の計画を立てましょう。カレンダーに記入するのもいいですし、携帯にスケジュールとして入力、設定しておく方法もあります。なるべく、自分の目に留まりやすいものを使用するのがベストです。

5 頑張った自分にはご褒美を

つらいことばかりでは、いずれめげてしまいます。長期設定した目標ならば、尚のこと自分自身へのフォローも大切です。重要な節目を達成していく毎に、気力を回復させる為のご褒美を用意しておきましょう。あなたの好きなモノなら、どんなものでも良いと思います。
ですが、目標達成への道が遠ざかるようなチョイスは避けましょう。例えば、5キロ痩せるという目標を立てている最中に、暴飲暴食してしまっては元も子もありません。ここまで痩せたら、ケーキを一切れ食べよう、といった風に飴と鞭のバランスを調整しましょう。

Get Adobe Flash player