• Home
  • 人生
  • 高いモチベーションを維持する5つの秘訣

高いモチベーションを維持する5つの秘訣

2011年11月09日 | カテゴリー:人生


研究開発に取り組んだり、難易度の高い資格試験の勉強をされている方にとって、モチベーションの維持は、重要な課題となってきます。結局のところ、最後までモチベーションを保てた人しか、目標達成はできないといっても過言ではありません。そうはいっても、数ヶ月、あるいは数年間、モチベーションを維持するのは難しいことです。

そこで、高いモチベーションを維持する5つの秘訣をご紹介しますので、参考にしてみてください。

【1】到達したい自分の姿を絶えずイメージする

目標を達成した自分の姿を絶えずイメージしましょう。資格試験を目指している方なら、試験に合格し、その仕事に就いた自分の姿をいつも想像してみてください。これは、モチベーションを保つ上で、必ず必要なことです。

【2】目標を小分けにする

大きな目標を達成するためには、小さな目標の達成を積み重ねることによって得られる事が多いです。そこで、目標を小分けにしてみましょう。資格試験の勉強であれば、今年は1次試験に必ず合格するとか、来月までにこの科目をマスターするなどです。

【3】目標を100%達成しようと思わない

目標を小分けにしたとして、それを達成できなかったとしても、落ち込まないようにしましょう。次のステップに進みづらくなりますし、モチベーションが下がる原因にもなります。80%程度達成できていれば良いくらいの感覚が大事です。

【4】目標達成のための努力は毎日継続させる

目標達成のために、毎日の努力は欠かせません。大事なのは、自分で決めたことを、毎日継続して行うことです。毎日継続させることが、自分への自信にもなりますし、モチベーションを維持させせるためには必要です。

【5】プラス思考を維持する

なかなか目標を達成できなかったり、努力しても、結果に結びつかなかったりすると、モチベーションは下がってしまいます。そんなときは、プラス思考を維持しておくことで、乗り切ることができます。大きく飛躍する糧と考えるようにしましょう。

以上が、高いモチベーションを維持する5つの秘訣です。ほかにもあるかとは思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

Get Adobe Flash player