• Home
  • 心と身体
  • ついつい食べ過ぎてしまいそうなときに!食欲を抑える裏技

ついつい食べ過ぎてしまいそうなときに!食欲を抑える裏技

2011年8月30日 | カテゴリー:心と身体生活

「どんなダイエットをしても失敗してしまう。何をしてもなかなか痩せない…」という人たちには、ある共通点があります。それは、「食べたいものを我慢できない」という点です。非常に単純なようですが、結局人間というのは、食べる量を減らせば痩せるようにできています。そのため、食欲をコントロールできるようにすることが、ダイエットを成功させるための第一関門なのです。ついつい食べすぎてしまう人は、以下の裏技で食欲を抑えてみてください。

冷蔵庫に鏡を貼りつける

この裏技はかなり効果的です。「ダイエット中だけど、プリンが食べたい。一個だけだからいいよね!」と冷蔵庫を開けようとした瞬間、自分の体型がまざまざと目に映るので、思わず手を止めてしまうのです。食欲に今にも負けそうな自分の顔を見ると、自己嫌悪の念が湧き、「やっぱり止めよう」と食欲をセーブできるようになります。

何かを食べたくなったらキシリトールガムを噛むか、歯磨きをする

歯磨き粉特有のあの香りを嗅ぐと、食欲を抑えることができるので、夜中に何か食べたくなってしまった時には、冷蔵庫の前ではなく、洗面所の前に立ち、歯磨きしましょう。食べる気がなくなります。

太ると言われている食品の裏情報を事細かに調べてみる

食べると太ることでおなじみの食品というのは、製造の過程がものすごくずさんだという情報が裏に隠れていたりします。調べてみると、思わず食欲を失い、健康的な食生活をする意欲が湧きます。

食欲というのは、旺盛なほうが健康的とはいえ、ありすぎると困ってしまうものです。ふくよかな女性のほうが魅力的という男性も多いですが、そのふくよかさにも「限度」があります。健康と美容のために、食欲をコントロールできる精神を獲得し、自分の健康を自分の手で守っていきましょう。

Get Adobe Flash player