• Home
  • 恋愛
  • 女性がウザいと思う男の言動ワースト10

女性がウザいと思う男の言動ワースト10

2011年7月06日 | カテゴリー:恋愛

女性にアプローチしていくうえで、少し打ち解け合ってくるとつい油断してやってしまう言動。ここに落とし穴があります。知らず知らずのうちに相手の女性に対してどんどん自分のポイントを下げていっている場合があります。女性がウザいと思う男の言動の代表的なものを挙げてみました。

【1】メールや電話で「今、何してた?」

「特に何をするでもなくテレビ観てボーっとしてただけだけど、それが何?」、「大きなお世話」、「関係ないでしょ」といった具合に、あまりいい気持ちがしないようです。正直に「今ちょっと話せる?」と尋ねた方がいいでしょう。

【2】電話してきて何も話しださない

「特に用事はないんだけど…」という感じで電話を掛けるのはまだいいのですが、本当に何も話題を用意しておらず、沈黙の多い電話というのはかなり迷惑なようです。幾ら声が聞きたかっただけど言えども、何も話す事がない時は電話は控えた方がいいでしょう。

【3】「彼氏いるの?」「好きなタイプは?」という質問

確かに気になるところではありますが、あまりにもストレート、ぶしつけな質問です。こういう事はいろいろ話しをしていく中で察知していくべき事でしょう。

【4】ネガティブな話

自分の良くないところ、自信のない事など自虐的な話ばかりしていると、それを聞かされている女性の方は、「そんな事ないよ」とフォローするしかなく、話しているうちに面倒くさくなってくるようです。自慢話も嫌われますが、ネガティブな話もほどほどにしましょう。

【5】昔の彼女の悪口

以前付き合っていた彼女について、良くなかったところや、自分と合わなかったところなど否定的な話をして、相対的に相手を褒めようとする手法。これが逆効果。他のところでは自分の悪口を言われているんじゃないか?と思われてしまうようです。

【6】将来の夢を語る

他人の夢や目標というのは、よほど近しい間柄でないとなかなか親身になって共感しづらいもの。特に、現実に行動を起こしている事ではなく、遠い将来の理想などを熱く語られても、聞いてる方ははた迷惑なだけです。

【7】些細なプチ自慢

「あそこのカレー屋で10倍カレー軽く完食した」とか「ここ1週間で平均3時間も寝ていない」とか、「何それ、自慢?」といった話が聞いていて一番辛いという女性は多いです。男ってどうしてこういうプチ自慢話をしてしまうんでしょうね。

【8】単なる近況報告

女性は確かに、結論やオチのない話しをダラダラとしてしまいがちです。しかし、男が単にその日の出来事を淡々と報告するだけのような話しをすると「で、何が言いたいの?」と思われてしまいます。女性のオチも何もない話は聞いてあげる。そしてコチラが話す時はちゃんとオチのある話をする。これを心掛けましょう。

【9】「俺もしかして嫌われてる?」

「オレ、嫌われてる?」「オレからの電話って迷惑?」など、女性からすれば「そんな事聞かれても、答えようがない」としか思われません。それに、もし相手の女性が明らかにそういう空気を発しているなら、わざわざ確認せずとも、空気を察するべきでしょう。

【10】仕事の愚痴

会社での人間関係や仕事内容に関する不満や愚痴。確かに誰かに聞いて欲しいという心理も分かりますが、男がこれをすると大抵嫌われます。女性の不満や愚痴は聞いてあげても、男の方は一切愚痴らない方が好感を持たれるでしょう。

Get Adobe Flash player