• Home
  • 料理
  • 余ったお餅を使った簡単レシピ5つ

余ったお餅を使った簡単レシピ5つ

2012年1月04日 | カテゴリー:料理


正月明けに余してしまったお餅をどうやって食べようか、迷ったことはありませんか?今回はお餅を利用して作る簡単レシピをご紹介したいと思います。

1 チーズとの相性はバッチリ

お餅とチーズは相性GOODです。チーズをからめるだけで洋風アレンジで食べることができます。お餅にチーズをからめて、ベーコンなどで巻いて焼いても美味しいでしょう。タレにはマヨネーズや醤油を使うとなお美味しく食べることができます。

2 ふりかけるものを工夫する

お餅を食べる時の上にふりかけるものに工夫してみましょう。砂糖醤油をからめて食べると、みたらし団子のような、甘くて美味しい仕上がりになりますし、きな粉に砂糖をまぶして食べる方法もあります。お餅を焼いて、つけタレにおろし大根と醤油、もしくはもみじおろしとねぎでもかなり相性が良いです。

3 おかずに加える

餅は何かと普段のおかずにも使用することができます。基本は最初に細かく刻んでおくことです。グラタンに加えても良いですし、お好み焼きに加えても良いでしょう。汁物の具材のひとつとして利用するのもおススメです。

4 揚げる

細かく刻んだお餅をそのまま、油で揚げてみましょう。もしくは、レンジのオーブンで焼いて下さい。すると、見事におかきが出来上がります。そのまま食べても十分美味しいですが、これを自分なりに味付けしてみましょう。お砂糖をまぶすとざらめ風おかきになりますし、青のりにまぶすと青のりおかきが完成します。きな粉やシナモンを使うと一味違ったおかきが完成しますよ。

5 中に詰める

餅の中に美味しいものを詰めちゃいます。まずレンジでお餅を温めましょう。30秒もたたないうちにお餅が膨らみはじめます。これを一度取り出してから、平らに伸ばしましょう。この中に用意したいろいろな具材を詰めます。あらかじめ作っておいたミンチを詰めて餃子風にして食べても良いですし、煮ておいた小豆を入れれば和菓子になります。市販で販売されているチョコレートを入れて食べるのも最高です。

Get Adobe Flash player