• Home
  • 料理
  • 食卓に花を添えるお手軽・栄養満点スープレシピ

食卓に花を添えるお手軽・栄養満点スープレシピ

2012年10月12日 | カテゴリー:料理

今回は食卓に欠かせない栄養満点、スープレシピについてご紹介したいと思います。

●クリームスープ

クリームスープは野菜をたっぷりすりおろして作りましょう。人参やタマネギなどがおススメです。細かく切り刻んだお野菜を鍋に入れ50グラム程のバターでさっと炒め、野菜が浸かる程の水をいれ、火にかけます。20分程、じっくり煮込みましょう。煮込んでいる間、別のボールにコンソメと小麦粉をスプーン一杯ずつ入れ、これらを牛乳と生クリームを使ってゆっくりと混ぜ合わせていきます。出来上がったものを煮込んだ野菜の鍋に加え、さらに5分~10分程弱火で煮込んでいくとクリームスープの完成です。

●コーンポタージュ

コーンポタージュスープの独特の甘み、たまりません!!甘味料を一切、使わずこれだけスィートなお味が出せる食材といえばトウモロコシだけ。子供も大人も大好きなスープのひとつです。スープを作る前にトウモロコシは、一度蒸さなくてはいけません。トウモロコシの取り身やひげを綺麗に取り外し、鍋に水を入れ炊きます。その後、トウモロコシの粒を取り、ミキサーなどを使用して細かく粉砕して下さい。その後、トウモロコシをバターで良く炒め、コンソメ、小麦粉を牛乳と生クリームで解き、加え、煮込むだけで完成します。

●チャウダースープ

チャウダーといえば“あさり”。家族みんなで潮干狩りを楽しんだ後、夕食の一品に作ってみるのも良いかもしれません。チャウダースープを作る為には、下準備が必要です。まず、先にタマネギをみじん切りにし、小麦粉を入れ、牛乳で煮込み、ホワイトソースを作っておきます。あさりは水と酒を同量に加え、蒸しておきましょう。(酒蒸し)酒蒸し後の汁はとっておくようにして下さい。鍋にお好みの野菜(あさりに合うものなら何でもOK)とあさりを炒め、ホワイトソースを入れ、じっくりと煮込むと完成です。酒蒸した後の蒸し汁を加えるとさらにコクが出てきます。

●ビシソワーズ

ジャガイモを使ったスープです。オリーブオイルで薄切りタマネギをじっくり炒めます。小さく切ったじゃがいもを鍋に入れ、水・白ワイン・コンソメを加え、炒めたタマネギとジャガイモをじっくりと煮込んでいきます。じゃがいもが柔らかくなったら牛乳を加え、ひと煮たちさせ、鍋から下ろします。これをミキサーにかければ完成です。冷たくても、温かくても美味しいのがビシソワーズです。

●ミネストローネ

ミネストローネはトマトのスープです。トマトに合うお野菜を細かく刻み、オリーブオイルで炒めます。ポイントはニンニクを少々加えるところ。にんにくの香りが十分にお野菜についたなら、コンソメとお水を加えじっくりと煮込みましょう。ミネストローネのトマトは缶詰めでもOKですが、やはり生トマトがおススメです。

Get Adobe Flash player