• Home
  • 料理
  • 「お吸い物の素」で絶品炊き込みご飯を作る裏技

「お吸い物の素」で絶品炊き込みご飯を作る裏技

2011年9月06日 | カテゴリー:料理

※画像はイメージです

炊き込みご飯に対して、面倒なイメージがある方は少なくないかと思われます。たくさんの具を切り、味付けし、香り付けをして…たまに張り切ったときなどに、気まぐれに作ろうと思うときはありますが、なかなか億劫で、作る気にならないことのほうが多いものかと思われます。しかし、そんな炊き込みご飯を、「お吸い物の素」で簡単に作る方法があるのです。

Photo by dreamcat115

用意するもの

まず、「お吸い物の素」と「シメジ」を用意します。3合炊く場合は、お吸い物の素を3袋用意しましょう。

調理

割いたシメジをバター醤油で炒めます。洗ったお米はとぎ汁をすべて捨て、水を切った状態にし、お吸い物の素を溶かしたものを入れます。3合炊く場合は、そのまま3合目の目盛りまで水を入れてください。その上に、先ほど炒めたシメジを重ねます。

味付け

好みによって、薄口醤油や酒、みりん、白だしなどで味つけを行い、そのまま炊いてください。特に何も味付けしなくても、お吸い物の素に味がついているので問題ありません。

シメジの代わりにエリンギを使うと、マツタケご飯を食べているときの食感に近づくので、好みによって使うキノコを変えてみてください。濃い目の味が好きな方は、お吸い物を入れた上でさらに、調味料でしっかりと味付けすることをオススメします。

Get Adobe Flash player